プログラミング学習

【業界最安水準】iOSアプリ開発でSwiftを学習するなら「Playground」でスキルアップを図ろう

iOSアプリ開発でSwiftを学習するなら「Playground」

iOSアプリ開発でSwiftを学習するなら「Playground」

みなさんこんにちは、ソラです。

 

・iOSアプリを開発してみたい! ・Swiftを学習できるサービスはないの?
リク

 

こんな悩みを解決していきます。

本記事の読者理想

  • Swiftを学習してスキルアップを図りたい
  • Swiftを学習できるサービスを知りたい
  • iOSアプリを開発したい
  • iOS関連の職に就きたい

 

iOSアプリやMacのウェジット作成に使用されているプログラミング言語、「Swift」。

 

iphoneは日本だけでなく海外でも利用者が多く、Swiftの需要は右上がり傾向にあります。

しかし、Swiftはプログラミング言語の中でも特に学習サービスや本が少なく、手が付けられないという方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこでおすすめしたいのが、Swiftに特化したオンライン学習サービス「Playground」。

 

この記事ではオンライン学習サービス「Playground」の特徴や料金、学習内容についてまとめていきます。

 

< 7日間の完全返金保証付き >

Playground

 

 

Playgroundとは

Playgroundとは

iOSアプリを「速く作る」ことに特化した完全オンライン学習サービス、「Playground」。

 

現代表取締役及び創設者である馬谷浩樹さんが

「お金がないけどスキルを身に付けたい」
ソラ

という自分自身の体験をもとに創設されたサービス。

 

・同じ考えを持つ人

・同じ苦しみを味わっている人

・プログラミングを独学したい人

などに、特に共感を持つことができる個人に寄り添ったオンライン学習サービスです。

 

Playgroundのサービスの特徴5つ

Playgroundのサービスの特徴5つ

Playgroundのサービスの特徴5つ

Playgroundのサービスの特徴は全部で5つあります。

 

チェックリスト

  • Xcodeでの開発環境構築が習得できる
  • 基礎より実践形式を軸に構成
  • 常に最新バージョンの講座が受けられる
  • 教材が記事+動画だから初心者でも分かりやすい
  • 現役エンジニアによる手厚いサポート付き

 

1つずつ説明していきます。

 

XcodeでのSwift開発環境構築が習得できる

PlaygroundではXcodeのSwift開発環境構築が習得できるようになります。

 

Xcode(エックスコード)とはアップル社が提供している統合開発環境です。

 

そのため、Xcodeは

・iMac

・MacBook

でしか利用できないソフトウェアです。

 

PlaygroundではXcodeを利用した教材でサービスを制作しています。

もしPlaygroundで学習するという場合は、前もってMacBookやiMacなどを準備する必要があります。

 

MacBook等は少し高いですが、これから日本ではMacユーザーが増えてきます。

 

そのため、今からMac系列のパソコンに慣れておくことも良いでしょう。

 

基礎より実践形式を軸に構成

Playgroundは実戦形式を軸に構成されています。

 

オンライン学習サービスでありがちなのが、基礎は十分に教えても実践をあまり取り入れていないことです。

 

確かに基礎は大事です。

しかし、プログラミングは”経験”がモノを言う世界ですので、実際に作っていかないことにはあまり意味がありません。

 

その分Playgroundでは「速く作る」をモットーに、実践を重視したカリキュラムとなっています。

 

かなり現場に近い環境を作っているため、スキルが大幅に身に付くでしょう。

 

常に最新バージョンの学習が受けられる

Playgroundは常に最新バージョンの学習が受けられます。

 

プログラミングは

・プログラミング言語

・フレームワーク

・統合開発環境

など常に進化し続けており、何かが追加されたり変更が加わるとその都度バージョンが変わっていきます。

 

そうすると、以前までのインストール方法や設定、関数の使い方などが変わってしまう恐れがあるのです。

オンライン学習サービスでスキルを学んでも、初期設定等が変わってしまい躓いてしまうのは本末転倒です。

 

そのためPlaygroundでは常に新しいバージョンを取り入れ、少しでも迷う時間が無いよう時代を先駆けた取り組みを行っています。

 

教材が記事+動画だから初心者でも分かりやすい

Playgroundは教材が記事+動画で初心者でも分かりやすいのが特徴です。

 

記事だけでは特にプログラミング初心者には理解できない、納得できない部分が多々でてきます。

 

私も似たような経験を沢山してきたため、理解できない事の辛さや大変さがよくわかります。

しかし、Playgroundでは記事にプラスして動画がついているため、より理解を深められます。

 

動画ではかなり丁寧に教えていますので、初心者関係なく見ることをおすすめします。

 

現役エンジニアによる手厚いサポート付き

Playgroundには現役エンジニアによる手厚いサポートが付いてます。

 

記事や動画だけでも十分に理解が深まるのですが、それでも分からない部分というのはプログラミングをしていくと出てきます。

そんな時はPlaygroundに直接質問をしてみましょう。

 

Playgroundには現役で活動しているプロが複数いらっしゃいます。

 

どんな質問でも答えてくれると思いますので、気軽に利用してみましょう。

Playground

 

Playgroundの料金と学習内容

Playgroundの料金と学習内容

Playgroundの料金と学習内容

さて、特徴の次に気になるのは料金でしょう。

ここからはPlaygroundの料金と学習内容についてまとめていきます。

 

【料金】業界最安基準で導入しやすい

そんなに特徴があるなら、やはり料金は高いのでしょ?
リク

ソラ
いえいえ、Playgroundは業界最安基準の料金が売りですよ!!

 

そうなんです。

Playgroundは業界最安基準の料金でかなり導入しやすいのです。

 

気になる料金は3,000円(税別)です。

 

この価格がどのくらい低価格なのか、下表をご覧ください。

Playground A社 B社
期間 無期限 4ヶ月 3ヶ月
入会金 ¥3,000(税別) 無し ¥49,800(税別)
月額料金 社会人/学生:¥550 社会人:¥81,647
学生:¥60,225
社会人:¥160,600
学生:¥136,510

入会金ではA社に劣るものの、見てほしいのは月額料金です。

 

オンライン学習サービスでよくみられるのは、入会金は安くて月額料金が恐ろしいほどに高いことです。

正直言って、こんなに月額支払っていると自分自身が破綻してしまいます。

 

その分Playgroundでは月額¥500のワンコイン。

 

加えて期間が無期限という、素晴らしいサービスが施されています。

色んなオンライン学習サービスを比較しても、これほどサービス・料金の良いところは多くありません。

 

Swiftを学習するのであれば、かなりおすすめできるサービスです。

 

【学習内容】充実した2つのコース

Platground_studyplan

Playgroundには充実した2つのコース(学習内容)が用意されています。

 

学習できるプログラミング言語は

・Swift

・HTML/CSS

の3つです。

 

両方を学ぶことで、iOSアプリ開発に必要なスキルを身に付けることができます。

特にSwiftはこれから確実に求められる開発言語となりますので、早めに習得して損はないでしょう。

 

友達紹介でキャッシュバック

Playgroundには購入した方にのみ受けられる特典があります。

それは友達紹介をすることでキャッシュバックができることです。

 

キャッシュバック金額は¥5,000

 

この¥5,000は自分、紹介して有料会員になった両方がもらうことができます。

さらに友達紹介は1回きりではありません。

 

紹介して有料会員になればなるほどキャッシュバックされますので、あわよくば入会金分取り戻せるチャンス!!

 

Playground、自分、紹介した友達全員がウィンウィンの関係になれる制度です。

Playgroundの詳細をみてみる

 

Playgroundは7日間の全額返金保証付きだから安心

Playgroundは7日間の全額返金保証付きだから安心

Playgroundは7日間の全額返金保証付きだから安心

Playgroundでは7日間の全額返金保証制度を設けています。

 

まずはプログラミングというものを、Swiftという言語を気軽に体感してほしいという思いが料金や保証制度に込められています。

Swiftはプログラミング初心者にも優しい言語として取り上げらるほど、構成がしっかりしている言語です。

 

しっかり時間をかけて学んでいけば、身に付くスキルですので、その第一歩として体験してみてはいかがでしょうか。

ボタン

 

Swiftを学習してiOSアプリを開発しよう

Swiftを学習してiOSアプリを開発しよう

Swiftを学習してiOSアプリを開発しよう

SwiftはMacOSやiOSといったMac系列のアプリ開発が可能になる言語です。

 

今iphoneユーザー・MacBookユーザーが増えている一方で、Swift開発者は人材不足です。

つまりSwiftを習得することは、数少ないSwift開発者となり個人での依頼も来る可能性が高くなります。

 

その第一歩としてオンライン学習サービス「Playground」を利用してみませんか?

 

< 7日間の完全返金保証付き >

Playground

-プログラミング学習
-,

© 2021 ソラブログ Powered by AFFINGER5